〈高1・2生向け〉今年最後の定期テスト

皆さんこんにちは!

早くも11月に入り2週間ほど過ぎました。

現在中学生の皆さんはテストが終了した直後ですね!お疲れ様でした(^^)/

高校生の皆さんは期末考査直前の時期かなと思います。

皆さんお気づきかもしれませんが、今回で「今年最後の定期テスト」を迎えます。

そして、今年度の定期テストは残り2回しかないということです…!

進路にもよりますが、内申点は推薦入試で使える可能性があります。

そのため、少しでも点数を上げておいた方が後が楽になります(^-^)

前回のテストでも触れましたが、効率良く勉強するために生徒の皆さんは「定期テストの勉強のしかた」に気をつけましょう。

これは僕の考えではありますが、以下の2点を守ってほしいです。

徹夜の勉強をしない。(提出物も)睡眠時間もしっかりとる。

「問題を解く」勉強にすること。

徹夜だと覚えたことや勉強したことはあまり定着しません。

なぜなら、脳は睡眠をとることで学習したことを記憶するからです。

勉強時間を無理やり増やしているので、ある程度の点数はとれるかもしれませんが、

高得点や自己ベストを越えるのは難しいと思います。

しかも、睡眠不足ではテストで十分な力を発揮できませんよね( ;∀;)

「徹夜をしないと課題や提出物が終わりません…」

という声もありそうですが、夜までの時間を本当に有効に使えているでしょうか。

「部活や習い事で夕方~夜の時間を使えない人は朝早く起きる。」

「友達とのお喋りを我慢して、学校の休み時間や昼休みに勉強をする。」

「家でだらだらする時間を減らして、勉強する。」 などなど

勉強する時間を作る方法はいくらでもあると思います。

②に関しては、定期テストは「授業で習ったこと」を問題で出題されます。

ノートまとめや教科書を読むなどして、頭に知識を入れる“インプット”に力を入れすぎると、

時間がいくらあっても足りません…

分からないところを調べるのに、教科書を見るのはもちろんOKです!!

長くなってしまいましたが、僕は「諦めてもいいテスト」なんて1つもないと思います。

点数が良くなればなるほど、良いに決まっているので、最後まで諦めずに試験勉強に取り組むようにしてくださいね。

分からないところは質問をするなどして、塾をしっかり利用しましょう!!!

0